旅を彩る ボタニカルサロン。
旅に彩りを、心に華を

琉球リラクゼーション
Cloud Nine

Cloud Nine News Letter

Cloud Nine Letter☆ No.4

クラウドレターもおかげさまで、第4弾を迎えることができました。
これからも、季節ごとに耳寄りな情報をお届けしていきたいと思いますので、お時間が空いた時にでも、お手に取って頂けたら幸いです。
さて!今回は、多くの方が悩んでいると思われる『冷え性』についてお届けしていきたいと思います。冷えを放っておくと・・・疲れが蓄積しやすくなったり、免疫力が落ちたりするので注意が必要です。     

※冷え性って?!

人間には、一定の体温(36~37度)に保つ機能があり、3つの仕組みで行われています。

①皮膚の温度センサーで"寒い"と感じる脳へ伝達!
②脳から自律神経を通じて、全身に「体温を保って~!!」と指令がでる。
③熱を逃がさないような反応や、熱を作る反応がおこる
➡『冷え性』がおこります。。。

~冷え性を引き起こす原因~

・きついデニムなどでの、体を締め付けによる血行不良
・バランスの悪いダイエット・・・
・運動不足
・ファーストフードや、精白された食品、加工食品、甘いものなど体を冷やす食べ物の多量摂取


☆改善方法☆

◎テレビを観ながら~簡単ストレッチ!
1.足を伸ばして座る。
2.両足の指を大きく開いたり、閉じたりする
 (グー・チョキ・パー・の足指じゃんけんもできると良いですね)
※素足で行ってくださいね!もしくは、5本指ソックスで!!

★今日のひとツボ★

指でつまむように挟んで、少し強めに押し揉み、引っ張って離します。(各10回くらい行いましょう)
冷え性を改善するには、食べ物・睡眠・入浴法など様々な方法がありますが、今回クローズアップするのは『運動』で改善する方法です!!

なぜ、運動が冷えに良いのか・・・!?
①血流が良くなり、代謝があがる。
②運動により汗をかき、汗腺が活発になり、皮膚の働きが良くなる。
③運動をすると、筋肉の刺激で自律神経の働きが良くなる。
『運動』と一言で言っても、様々な種類がありますね。「冷え性」改善におススメなのが、ストレッチ!!
ストレッチは、血行を良くし、自律神経の働きを正常にしてくれます。
簡単にできるストレッチをご紹介しますので、チャレンジしてみて下さい。

~寝起きに布団の上で~

・伸びを3回
・片足を曲げる(左右各3回)
・足の裏と裏をあわせて、座り体を前へ倒す!
※ストレッチは、かすかに痛くなる直前ぐらいまででOK!

~ウォーキング~

・「足裏・ふくらはぎ」は第二の心臓と呼ばれています。体温をつくる筋肉の70%が下半身についているので、冷え性をより改善しやすくなります。ランニングより、ウォーキングの方が深い呼吸をすること ができるので、デトックス効果も高まり血液もキレイに☆

今回のテーマ『冷え症』改善には、タイ古式ボディケアや、フットリ フレクソロジーもおススメです! スペシャルケア☆にいかがですか~!!

早割実施中

電話で予約する
☎0980-87-0283